葬式について

色々なお葬式のスタイルがあります

お葬式と言っても、宗派によって、色々とその形容は異なってきます。
仏教と一括りにしても、昔の武将たちが信仰していたと言われる禅宗や、農民などに広く伝わった浄土真宗など、沢山枝葉に分かれています。
中にはキリスト教やカトリックなどの人もいるかもしれません。
海外でこそ土葬ですが、日本は法律によって、それは禁じられていますから、さすがに埋める事はないにしろ、信じる対象が全く異なるとなると、お葬式のスタイルもまた、全く別の物になってくるでしょう。
でも、最近では、ひっそり家族だけで行う家族葬なども増えていますし、宗派に拘らず、生前本当に仲の良かった方々と内々だけで、故人を偲ぶ様な傾向も増えて来ています。
一昔前は、隣近所が寄り合って、弔いを行っていた時代もあった様ですが、核家族が増え、ご近所付き合いもあっさりシンプルになってきた現代では、こじんまり最期を看取ると言うのがメジャーになって来ている様に感じます。
宗教はもちろんそれだけでなく、時代と共に変わりつつある様です。

Copyright© 葬式 All Rights Reserved.